2010年06月17日

ウインク視力回復法

ウインク視力回復法ウインク視力回復法

商品副データこれはカンタン!これはイケる!神絵康弘/本部千博メタモル出版この著者の新着メールを登録する発行年月:2009年03月登録情報サイズ:単行本ページ数:115pISBN:9784895956666【内容情報】(「BOOK」データベースより)道具は使わない、お金もかからない。一日たった七分、気軽にできてカンタン。【目次】(「BOOK」データベースより)1 ウインク視力回復法のベーシック理論(1日たった7分でいい/目標はひとまず0・7 ほか)/2 ウインク視力回復法で私はここまで目がよくなった!(実際に効果がある!/お金をかけないでここまで回復できたのがうれしい ほか)/3 ウインク視力回復法の実践+α(ウインク視力回復法の基本/1日1回、がんばって続けてみよう ほか)/4 視力回復法の可能性(視力回復によい食べ物/視力の壁、あるいは視力回復の目標 ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)本部千博(ホンベカズヒロ)ほんべ眼科(名古屋市中村区)医院長。岐阜大学医学部卒、内科を専攻後、眼科を研修。日本東洋医学会認定専門医、日本眼科学会認定専門医を取得。目の病気を全身からとらえるホリスティック眼科を提唱。手術をせずに近視矯正できるオルソケラトロジーほか視力回復に精力的に取り組んでいる神絵康弘(カミエヤスヒロ)本名、外山康弘。神絵視力研究所代表。1961年、長野県に生まれる。コンピューターのシステム開発に従事する。会社勤めの傍ら、ヨガ健康法、気功の研究を行う。その研究は病気にならない身体作りを目指したもの。視力回復も、それらの研究の延長ととらえ、痛みをともなう手術で治すものより、誰でも気軽に、かつ簡単にできるものを提案したいと考えている。視力回復では、視力が0.1あればその場で目がはっきり見える方法を考案する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本 > 美容・暮らし・健康・料理> 健康> 家庭の医学
さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by kin at 09:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 視力回復マシン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。